3・3・3のひな祭り!

2/22 の「にゃんにゃんにゃん」の日
が話題になりますが、今年は
令和3年3月3日
3・3・3 ですね!

そんな特別なひな祭りのランチは、こちら♪

ちらし寿司と蛤のお吸い物

蛤のお吸い物も菜の花も
春らしくて
ちらし寿司は華やかで
デザートのゼリーは
かわいらしく♡

みんさんにもとっても好評でした

でも、この日
もっと好評だったのは

ひな祭りケーキ

おやつのケーキでした!

わぁ~って歓声も聞こえましたよ♪
食べちゃうのもったいないですよね

でも、美味しくいただきました

春の味覚

味覚といっても
舌で味わうものではないのです

塗り絵

タケノコ、アスパラ、フキノトウ・・・

アスパラは初夏のものかと思ってました💧

それぞれ、どれをとっても『特別』で
どれを見てもわくわくします♪

美味しそう

ってのもありますが
みんさんのセンスに惹かれます
選ぶ色も、塗り方も。

そして、塗り絵に向かう姿勢も。

真剣に、取り組むって素敵ですね

ハッピーバレンタイン!

水車の森の今年のチョコは

チョコムース

こんな感じで~す!

濃厚でチョコの満足感バツグンです

今年はいろいろややこしく
チョコのフェアも入場制限や予約制
なんてことも聞きます

みんなで買いにいく
ってのも難しい💦

でも!でも!!
水車の森のおやつのチョコ
有名店ににも負けませんよ!!

お雛さま

「やっぱり華やぎますね♪」でお伝えしましたが
お雛様、飾られています。
でも、全体のお姿は紹介してなかったですね

デイルームlにでーんと!

今年はココです!

そして、こちらも最近の恒例
タペストリー

各フロアの壁にでーんと

ご自身のお雛様の思い出を
話して下さる方も話してくださる方も
もちろんいらっしゃいます♡

みなさんが育った頃は
ケースに入ったコンパクトなお雛様は
めずらしい…というか
出始めだったようです。

ケースに入ったいいのが出てきて…
と話されていたのを耳にしました

そして、
やっぱり道具があるのが
道具で遊んだりするのが
と話されているのも耳にしました

そうやって
お雛様の話をするってのも
いいですよね!

ラーメン!

最初はデーサービスで
次は1Fで
今回で、3回目かな?

今日は3Fでーす!

わくわく、そわそわしますよ~

ラーメン1丁お願いします!

へい!おまち

醤油ラーメンです
今は「水車の森」でひとつ屋根の下ですが
愛知はもちろん、
山形・静岡・九州・四国…
出身地もさまざまです

無難で懐かしい醬油味ですが
きっとご当地ラーメン、
語りだしたら止まらないですよね

ずるずるずる。。。

美味しそうな音が聞こえてきそう!

ヌードルハラスメント、な~んて言葉が
最近ありますが
ラーメンはやっぱりこうでなくっちゃ!

ラーメンを箸ですくい上げる
ずるずるずるっとすする

素晴らしい!!

みんな元気です

ステイホーム とか
巣ごもり とか
自粛生活で。。。

コロナフレイル

なんて言葉もできています
そんなになってはいけません!

でも、心配いりません

風船バレー

水車の森のみなさんは
大丈夫です!
みんな元気です♪

天気のいい日には
お散歩にでかけたりしています

つまり・・・
じっとしているのは苦手です(笑)

やっぱり華やぎますね♪

お雛様を飾っていただきました

三人官女、どこですかね?
そーっと、そーっと
これで、いいかぁ?

飾られた、フロアも華やぎますが
飾ってくださっている、そのお顔も
華やいでいますね

お雛様っていいですね

節分

今年は、2月2日!

節分が2月3日でないのは、124年ぶり
ニュースで何度も取り上げられていましたね

124年前は2月4日だったとか。
その理由は…難しかったので割愛(笑)
とりあえず、節分は立春の前の日
秋分の日・春分の日・立春 が年によって変わるので
節分もかわる、ってことです・・・ね

そして、水車の森にやってきた鬼は・・・

ちょっと強そう?

今年はこ~んな、風船をぶつけて追っ払います

鬼・福ふうせん

ついでに、コロナも追っ払いたい!
全国の鬼退治できっと思ってることですね

往診待ちのLBにも

鬼を嫌がったり、怖がったりされる方
なんとなく、『神様扱い』してくださる方
ふつーな感じの方(笑)

いろ~んなお顔が見られて
そして、今年も無事に
鬼退治ができて

ちょっとホッとしました。
ということで、恒例の【比べてみました】

ちょっと食べかけ
デイサービスのお弁当

のり巻き・大豆の煮もの・いわし
デイサービスのお弁当についたお饅頭は
有料のおやつに

常食
ソフト食




春を感じて

まだまだ寒いし
春なんてずっと先・・・

とは思うのですが

いろんな鶯がいますよ

梅に鶯

定番のこんな絵を前にすると
春ももうすぐそこまできているような

あの春を告げる鳴き声が
聞こえるような気がしますね

テレビ電話もすっかり日常

初めて、テレビ電話の記事を載せたのは
いつだったでしょうか。。。

すっかり日常になりました。

実際に会えない、寂しさと
遠方の方とも顔を見て話せる利便さ

初めてのテレビ電話です

感激で涙される方もいらっしゃるんです

娘さんと。

やっぱり、たとえ機械を通してでも
顔を見て、話せるって
いいですね

お孫さんと。

どなたかが、ぽつりと

すごい時代になったなぁ…と。

ホントですよね

みなさんが子供の頃は
そもそも、電話もなく
遠くの方と話す、なんて

きっと想像もしなかったこと

あと、何年か(何十年?)かすると
平面の画像でなく

立体の映像VR?
で話せるようになるかもしれませんね

もう少し、こんな面会で我慢して
でも、これからも
遠方の方とは便利に使っていきましょう