ピアノの調律

調律をお願いしました

「水車の森の音」お願いします

「羊と鋼の森」というお話の中で
調律というお仕事を知りました。
ピアノに調律が必要なことは
もちろん、知っていたのですが

そのピアノのこと
おうち(そのピアノが置かれている場所)のこと
奏者(そのピアノを弾く人)のこと

そんなことをいろいろ考えながら
そのピアノの音を見つけていく・作っていく

そんなお仕事

このピアノから流れる音を
いつもたくさんのおじいちゃん・おばあちゃんが
聞いています

今度、ストリートピアノを弾く方が
来られたときには

あぁ。水車の森の音

そんな風に弾いてくれるはず♪



ここは、理美容室

いた~い! こわ~い!!

実は、シャンプー用の椅子なんですけど
歯医者さんの先生
どうですか?使い心地。。。

普通の椅子よりずっと見やすいですよね
(歯医者さんの椅子のようにはいきませんが)

先生!歯だけでなく
お顔もちゃんとみて!
一生懸命、こわいの我慢しているんです
察してくださ~い
(もちろん、私も同じ気持ちですヨ)