テレビ電話もすっかり日常

初めて、テレビ電話の記事を載せたのは
いつだったでしょうか。。。

すっかり日常になりました。

実際に会えない、寂しさと
遠方の方とも顔を見て話せる利便さ

初めてのテレビ電話です

感激で涙される方もいらっしゃるんです

娘さんと。

やっぱり、たとえ機械を通してでも
顔を見て、話せるって
いいですね

お孫さんと。

どなたかが、ぽつりと

すごい時代になったなぁ…と。

ホントですよね

みなさんが子供の頃は
そもそも、電話もなく
遠くの方と話す、なんて

きっと想像もしなかったこと

あと、何年か(何十年?)かすると
平面の画像でなく

立体の映像VR?
で話せるようになるかもしれませんね

もう少し、こんな面会で我慢して
でも、これからも
遠方の方とは便利に使っていきましょう

モニター越し

ガラス越しの次は、モニター越しです(笑)

テレビ電話

どちらも
とっても嬉しそうなんです

会えるのが一番

でも、そう出来ない今
顔を見て話せるって素敵なことですね

リモート帰省

って言われてますが
お母さんが会いにいったのかな?
それとも、会いにきてくれたのかな?